審美歯科|祖師谷大蔵駅の歯科・歯医者なら、たなか歯科

ご予約・お問い合わせはお気軽に

0334161182

【休診日】日曜日・祝日(木曜は要予約)

審美歯科

審美歯科とは

審美歯科とは

審美歯科とは、美しさに焦点を当てた、総合的な歯科医療のことで、歯の機能を回復させるだけでなく、本来の自然な美しい歯に修復することを目的にしています。話すとき、笑うとき、食事をするとき、歯の美しさで人に与える印象はずいぶんと変わります。あなたもより美しく、自然な歯を手に入れませんか。

インレー(詰めもの)

ハイブリッドインレー(自費)

ハイブリッドインレー(自費)

材質

セラミック+プラスチック

特徴

審美性がよく丈夫で長持ちします。奥歯のかみ合わせによっては割れることもあります。天然歯とほぼ同じ固さなので、歯と歯の周りの組織に優しいです。

金合金(自費)

金合金(自費)

材質

金合金

特徴

銀歯に比べて金属アレルギーになりにくい。見た目は金属なので審美性に劣ります。天然歯とほぼ同じ固さなので、歯と歯の周りの組織に優しいです。

銀歯(保険)

銀歯(保険)

材質

銀合金

特徴

一般的によく使われる素材で、保険適用できるのが利点です。ただし、金属が硬く噛み合わせる歯が痛む危険性や、金属アレルギーの可能性もあります。素材が銀なので、審美性に劣ります。

クラウン(被せもの)

オールセラミック(自費)

オールセラミック(自費)

材質

セラミック

特徴

セラミックなので透明感があり変色しにくい。天然の歯に近い硬さなので、噛み合せが自然です。装着感がよく、審美的にも天然の歯に近いです。

メタルボンド(自費)

メタルボンド(自費)

材質

白金+金+セラミック

特徴

セラミックなので透明感があり、変色しにくいです。

ハイブリッド(自費)

ハイブリッド(自費)

材質

金合金+セラミック+プラスチック

特徴

プラスチックにセラミックを混ぜることで、セラミックに近づけています。天然の歯に近い硬さで、歯と歯の周りの組織に優しい素材です。

ゴールド(自費)

ゴールド(自費)

材質

特徴

いわゆる金歯です。体に害のない金属です。硬さは本来の歯の硬さに近く、奥歯として理想的で長期安定が期待できます。金属なので審美性は劣ります。

銀合金(保険)

銀合金(保険)

材質

銀合金

特徴

保険適応の一般的な素材です。金属が固く、噛み合わせる歯が痛む可能性があり、金属アレルギーになる可能性もあります。銀が溶けだし、歯ぐきが黒ずむことがあります。

ラミネートべニア(保険)

ラミネートべニア(保険)

材質

ハイブリッドセラミック

特徴

前歯の表面を少し削り、貼り付ける付け爪のようなものです。歯の表面につけるので、クラウンに比べはずれやすい欠点がありますが、変色しにくいです。

用語説明

  • インレー

    インレー

    小さな詰め物です。

  • アンレー

    アンレー

    インレーより大きな詰め物です。歯の半分くらいを覆っています。

  • クラウン

    クラウン

    歯全体を覆うかぶせ物です。歯の根っこだけ自分の歯です。

  • ジャケット

    ジャケット

    金属の裏打ちの無い全体が白いクラウンです。

pagetop

pagetop